.

スキャンデータに関するプロジェクト関係者との協働

シェア

点群データは、デジタルで共有するには大きすぎるし、解釈や有用な情報を得るのが難しいため、一般的にコラボレーションには向いていません。

Cintoo Cloudはこの状況を変えるために作られたもので、プラットフォームの基本的な部分はコラボレーションです。このプラットフォームは、何テラバイトもの点群データを3Dメッシュに変換し、サイズは小さくても正確な高解像度データを提供し、社内外のプロジェクト関係者全員が簡単にアクセス、閲覧、共有することができます。

私たちのプラットフォームをご利用いただいている多くの企業様からは、プロジェクト関係者と点群データを共有できるようになったことで、真のゲームチェンジャーになったという声をいただいています。ここでは、建築・エンジニアリング・建設管理のグローバルなプロジェクトデリバリー企業であるSSOE、不動産開発・設計ビルダーのClayco、そしてグローバルなアドバイザリー・設計・計画・エンジニアリングビジネスのArupが、どのように恩恵を受けているかを紹介します。

エスエスオーイー

Cintoo Cloudは、同社の機器ベンダーにとって、ワークフローを大幅に強化する高い価値を持つものとなっています。チームメンバーは、統一されたメッシュを作成し、OBJ、FBX、またはSTLファイルとしてエクスポートすることができます。そして、このメッシュが作成されるとすぐにメールを受け取り、メッシュをダウンロードして関連ベンダーと共有し、設置計画を立てることができます。

さらに、プラットフォーム上で測定を行うことができるため、従来はバラバラで時間がかかっていた新しい機器の改造を、全員が真に協力的なプロセスで行うことができるようになりました。

このプラットフォームのワークゾーン機能は、必要な人に必要な分だけ、最も消化しやすい形でアクセスを提供します。必要な場合はフルアクセスを、請負業者が施設の北側だけで作業する場合など、プロジェクトの小さな部分に焦点を当てた場合はより制限されたアクセスを提供します。これは、プロジェクト全体を共有する必要がなく、より小さなデータの塊をストリームできることも意味します。

この機能がお客様のプロジェクトにどのようなメリットをもたらすか、プラットフォームの無料トライアルをご利用ください:www.cintoo.com/try

クレイコ

Cintoo Cloudは、この企業のプロジェクトチームに、コンサルタントと関わるための便利な方法を提供しています。プロジェクト情報を迅速に共有できるだけでなく、関係者一人ひとりのアクセスや権限のレベルを決定し、厳重に管理することができます。

「Cintoo Cloudは、建設物、建設方法、モデリング情報との比較など、あらゆるデータをワンストップで提供する素晴らしいツールです。

アラップ

同社は、プロジェクトに関わるすべての人にスキャンデータをどのように届けるかという同じ継続的な課題に直面していました。Cintoo Cloudを発見したとき、ArupはすぐにAs-Builtデータの共有が非常に簡単で、はるかに効率的になることを認識しました。

「Cintoo Cloudは、当社のReality Captureワークフローにおいて重要な役割を果たすようになりました。プロジェクトデータを社内外のチームメンバーと共有することができ、人々は常にデータを操作しています。Cintoo Cloud は、プロジェクトデータを社内外のチームメンバーと共有することができ、人々は常にデータに触れています。「誰かを追加するのは本当に簡単で、使い方を教えるのに10分ほどかかるだけです」と、地域 Reality Capture リーダーである Michael Alder 氏は述べています。

スキャンデータの活用に関して、チーム間の協力体制を強化したいとお考えでしたら、以下までご連絡ください。 sales@cintoo.com

ホーム
アカウント
カート
検索